大倉山スタイルとは


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る


⇒もっと見る
幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


携帯・スマホからアクセス▼ 携帯・スマホからアクセス
□最新防災情報 H30.12月□

■防災情報■

■■港北区内の防災情報■■

平成30年12月1日情報

【発生日】11月2日
【種 別】その他の火災
【場 所】大倉山6

【発生日】11月3日
【種 別】建物火災
【場 所】仲手原2

【発生日】11月10日
【種 別】建物火災
【場 所】仲手原2

【発生日】11月11日
【種 別】その他の火災
【場 所】菊名7

【発生日】11月12日
【種 別】建物火災
【場 所】樽町3

【発生日】11月15日
【種 別】建物火災
【場 所】菊名4

【発生日】11月20日
【種 別】建物火災
【場 所】綱島西2

≪防災アドバイス≫
●寒さが本格化するこれからの季節、ストーブ等の暖房器具を使用する機会が増えてきます。ストーブを原因とする火災は12月から3月にかけて増加する傾向にあります。ストーブの危険性を理解し、安全な取扱い方法をしっかりと身につけて、ストーブによる火災を防ぎ、寒い時期を安全で快適に過ごしましょう。
●火災が発生しても大事に至らないよう、家庭内での火災の発生をいち早くキャッチし、知らせてくれる住宅用火災警報器や初期消火に有効な住宅用消火器を設置しましょう。
●住宅防火 いのちを守る 7つのポイント
 〜3つの習慣・4つの対策〜

3つの習慣
・寝たばこは、絶対やめる。
・ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
・ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。
4つの対策
・逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
・寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
・火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。
・お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

情報提供:港北消防署 予防課


▼おすすめ情報ランダムPICKUP▼

すぅぃーと TAMURA
ソフトウェーブ
荻原医院
セブン-イレブン 横浜太尾町店
大倉山珈琲